読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元技術系OLですけど、

万年筆やノートが好きです。マレーシアで留学生になりました。その模様はANOTHER BLOGにて。

祝!大学院の入学が認められました!

マレーシア留学を目論んでいる会社員です。こんばんは。


小躍りしたくらい嬉しいニュースがあったので書かせてください。
表題の件ですが!


やりたかったけどやれずに社会人になってしまったことが、私には3つありました。

  • 海外に住む
  • 留学する
  • 大学院に行く


会社を辞めよう、やりたいことやって生きて行こうと決意したのは夏も終わりの8月末。


emirakb.hatenablog.jp


あらためてやりたいことを思い起こすと先述した3つの項目にどうしても行き着いてしまうんだよね。
そして留学することを決めて、大学から成績表を発行してもらったのが9月半ばでございました。


emirakb.hatenablog.jp


日本の大学は80点以上を最高評価とする4段階評価をやっている大学も多々あるのに、私の大学はご丁寧に欧米版の5段階評価だった。
A(80点~90点)のオンパレードである。ヒドイ。
個人的にGPAを計算したところ出願資格に足りていなかったのだ。


ただし


「教育制度を考慮したり、専門科目に重点を置いたり、海外は出願する学校によってGPAの計算方法が違う」という希望の光があるのだ。


この言葉を鵜呑みにして、アドミッションに大学の成績を送りつけることにした。
ついでに高校の成績表も一緒に送って「大学院が無理なら大学に入れてください」と記載するチキンぶりも披露。


高校の英文成績表を取り寄せるのに一ヶ月もかかってしまい、ようやくメールできたのが先週の金曜日。
で、今日返事がきた。

I am delighted to inform that you are eligible to enter our HELP MBA program based on the university academic transcript and graduation certificate which you have sent to us.
(頂いた大学の成績表と卒業証明書に基づいて、HELP MBAプログラムの入学資格があることをお伝えします。)


YOU ARE ELIGIBLE


きたああああああ


休憩中にメールをみてしまって以後ニヤニヤ止まらず///


さらっと引用しましたがマレーシア名門私大(らしい)、HELP大学のMBAプログラムに行くことになりました(´∀`)♪


www.help.edu.my


MBAにしたのには、新しいことを始めるために今私に一番必要な知識を習得できることが理由です。
英語も大してできないのにいきなり大学院へ正規留学しようなんざ正気の沙汰ではありませんが、新しい人生のスタートとして死ぬ気で頑張りたいと思う所存でございます。


「出願前に大学を見に行こうと思っています」と書いていたら、ずっとメールをやり取りしているお姉さんから「大歓迎です!来る日が決まれば日時を教えてください。色々と説明もできるので是非お会いしましょう!」と書いてくれていて優しさにほっこりしました。
まだ仕事やめると会社にも伝えてないし、会社辞めないと休みがないので海外なんて行けないんだけど。笑
でも嬉しい。超嬉しい。
一気に三つも夢が叶えられそうでわくわくしてる。



さて、出願を目前にしてまだ大きな壁が二つも立ちはだかっていることを忘れてはいけない。


IELTSスコア、およびエッセイ。


気合入れてやりなはれ(^ω^)