元技術系OLですけど、

万年筆やノートが好きです。マレーシアで留学生になりました。その模様はANOTHER BLOGにて。

誘惑に負けてダイアミンのラメインクを買ってしまった件

先日、今年はもうインクもペンも買わないと言いながらまとめ記事を書いたのにあれからインク2本とパラレルペンを買ってしまいました。
趣味の文具箱とは恐ろしい雑誌である。どうしてあんなに購買意欲を掻き立てるのが上手いのだろう…。
一年前のインク特集からまた大きく数が増え、この年の瀬にいろんなところから新商品がどんどん発売されている。
京都限定の渋いインクも気になるし、新しく日本にやってきたオンラインのインクも気になるところですが…


なんと言ってもダイアミンのラメ入りインク。さすがの10色一斉販売です。

kobe-nagasawa.co.jp


本当はダイアミンじゃなくてエルバンのエメラルドチボーが欲しくてナガサワに行ったんだけど…。
入荷済みの分は完売してありませんでした~。
聞いたところ、茶屋町店では2月頃再入荷する予定とのことです。


一方ダイアミンの方は限定ではないのでいつでも購入できます。
ただ現在大変な人気商品となっているようで、売り切れだったり色が限られているお店も多いですが茶屋町には全色揃っていました。
散々悩みに悩んだ末購入したのがコチラ。


f:id:emirakb:20151221011536j:plain


パープルパザーズ。紫。
個人的にラメが一番似合う色は紫だと思います。


f:id:emirakb:20151221011624j:plain


こういう写真を撮るのは苦手なので微妙な写り具合ですが、もっとキラキラしています。(Dのところだけ何となくわかるかな?)
本当はラメなんていう異物が入ったインクは怪しいので使いたくなかったんですが、使っちゃいます。だって可愛いんだもの。

シマーリングインクのラメを吸入するコツ

普通のインクを入れるときみたいにまったり吸入してるとラメ感が減ります。
振ってラメを混ぜても数秒で瓶底に溜まってしまうので、溜まる前に吸い上げねばなりません


瓶を振って混ぜる→開ける→吸入を5秒くらいで一気にやりましょう。


f:id:emirakb:20151221011605j:plain


10秒も経つと瓶底に溜まります。スピードが命です。

ラメインクの注意事項

異物が入ったインクなので洗浄はしっかりしましょう。
一日くらい置いてから書こうとするとインクが出てこない時があります。
ペンの内部で引っかかっているようなもどかしい感覚です。
しばらくカリカリ書いていると出てきますが、インクを入れたまま数日でも放置するのは止めたほうがいいと思います。

また細字だとラメの可愛さが生かしきれないので中字以上の太い字幅で筆記されることを是非お勧めしたいです!