元技術系OLですけど、

万年筆やノートが好きです。マレーシアで留学生になりました。その模様はANOTHER BLOGにて。

【Bujo】9月マンスリーとちょこっとウィークリー

気まぐれで晒しているBullet Journalのマンスリー9月分です。もうステッカーでデコレーションしたりカラーペンを使ったりということは一切やめてモノクロにしています。色々とやってみましたがやっぱりシンプルなのが一番見やすくて、簡単で早いんですよね。

マンスリー

f:id:emirakb:20170831215610j:plain
まだヨレヨレしてますがカリグラフィが少しだけ上達しました。左側のページは基本に忠実にしていつものようにカレンダーステッカーを貼るのはやめました。マスが小さいので予定が書きにくいんです。スッカスカなのは日程が決まっていない予定ばかりだからなので決して暇というわけでは…。

右側はいつもの通り習慣トラッカーです。これも結構空欄がありますね。項目を増やすか細分化するか、もしくは体重記入欄にするか改善しないとちょっともったいない気がします。

マンスリー続きとウィークリー1日目

f:id:emirakb:20170831215618j:plain
本来マンスリーの右ページにあるはずの日程が決まっていない予定記入欄ですが次のページに作りました。そんなに書くことも多分無いので上半分だけを予定記入欄にして下半分を目標を書く欄にしました。これもそんなに書くことないんですけどね…。

そして右ページからはウィークリーです。毎日足していくスタイルに再び戻したので1日分しかまだ書いてません。筆ペンが使いたいだけです。スタンプもやめました。以前のスタイルに戻したのにはやっぱり空白恐怖症じゃないですが、何も書いてない日が出来てしまうと気分が沈むので私にはこちらの方が向いていると気づいたからです。全然フォーマットが定まりませんが気分によってどんな風にでも買えられるのがBujoの良い所でもありますね。

シンプルだからこそ重要なペン選び

今月のBujo制作に使ったペンはたった3本。カリグラフィ用筆ペン、装飾用ゲルインク白、文字用水性ペン。万年筆は黒インクを持っていないので使っていません。文字用水性ペンは本当はサクラクレパスのピグマ02(顔料インクペン)を使いたかったんですけどなぜか行方不明なんですよね…。水性ペンは黒が綺麗に出ないので個人的にイマイチです。パッケージは違うけど日本で買ったら安いので見つけたら新しいピグマ買います。ペン1本でやる気が変わるのでそこはこだわりたいところですよね。