読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元技術系OLですけど、

万年筆やノートが好きです。マレーシアで留学生になりました。その模様はANOTHER BLOGにて。

オンライン英会話体験記No.4 - レアジョブ

オンライン英会話の体験レッスン巡りを始めました。
詳しくはこちら↓


emirakb.hatenablog.jp


今回は勝手に最大手英会話スクールだと思っているレアジョブ。
大型スクールは講師の数が多い分当たり外れが激しいという予想はしている。
良い意味で裏切ってくれますように…。


www.rarejob.com

システム概要

体験レッスンはキャンペーン中だったため3回分。
1回25分を毎日受講するプランは5800円だが、なぜかビジネス英会話を受講希望するなら追加で980円必要である。税別。
つまりビジネス英会話を受講したい私としては月額7500円弱ということ。
ピーキングテストやらあんしんパッケージやら携帯電話会社さながらのオプションの数々。
好きな授業をバラバラに受講するか、カリキュラムを組んで順番通りに勉強するかは個人次第。
予約は5分前まで、キャンセルは30分前まで可能である。

体験レッスンの内容

1回目はレベルチェック。
質問に対し答えていくだけなのだが、間が空かないようにただひたすら話し続けるようにしていたらレベル8だと診断された。
難しい単語は使っていない(使えない)し、中身のある話は何もしていないのにこんなのでいいのか…。

2回目からは実際の教材を使用する。
日常会話中級からLesson 1と2を消化。

総評

よほどしっかりとしたマニュアルがあるのだろうか、冒頭に書いたような私が抱いていた大手オンライン英会話のイメージとはいい意味で違った。
少なくとも私が受講した講師に大きな問題は無い。
それに教材の質と量、これについては大変満足な内容だったように思う。

前回書いた産経オンライン英会話も質は良いのだが、量で言えば圧倒的にレアジョブの方が多い。
質も量もそろえているスクールは珍しいのでは。

予約システムも5分前まで予約可能というところは非常に魅力的だ。

ただ、ビジネス英語を受講するには追加料金を払わなくいけないということで、月7500円程に。
これだったら産経の方が費用対効果が高い気がするかな。

なんだか講師自体はどこもそんなに変わらなくて、教材の合う合わないで決めるのが良いような気がしてきた。