元技術系OLですけど、

万年筆やノートが好きです。マレーシアで留学生になりました。その模様はANOTHER BLOGにて。

ノートだけじゃない。Traveler's Factoryで旅を楽しむ準備を!

4月半ばに敢行した東京文具店巡りのレポートを書きためていたのでボチボチ更新していく予定…。

Traveler's Factoryとは

トラベラーズノートといえば、大型文具店でも見かけるので存在自体はご存知という方も多いはず。一緒に旅にでることをコンセプトに作られたノートだ。旅を続けながら作り上げていくノートであるため、様々なリフィルやステッカーでカスタマイズを施すことができる自由度の高い作りとなっている。

www.travelers-company.com

残念ながら東急ハンズやロフト等のお店では数多くあるリフィルが全種類揃っているということはまず無い。手に取って、触れてみて、頭の中に自分だけのノートができるイメージを膨らませたいときはどうすればいいのか。そんな時は中目黒に行けば解決できる。

それが、直営店のトラベラーズファクトリーである。

f:id:emirakb:20160429233503j:plain

もちろんトラベラーズノートは全種類揃えられているのだが、それだけではなく旅に関係する文房具やステッカーから、バッグやカップというオリジナル商品も幅広く取り揃えられている。限定商品ばかりなのでどれもこれも欲しくなってしまうのが難点。

実は二回目

前回あまりにもハマりすぎて今回ももれなく訪問することに。

前回の模様はコチラ。

emirakb.hatenablog.jp

購入したもの

訪問した次の週から海外在住になってしまうので向こうで使えるものを購入することにした。

f:id:emirakb:20160429233516j:plain

マグカップ、と実はトラベラーズノートミニセットも購入。(日本に忘れてきたため写真はありません…)
販売が始まってから10周年を迎えたそうで、今は限定のミニトラベラーズノートが販売されているのだ。小さいのに、驚くほどに精巧に作られていて感動するレベルである。日常で使えるものと言っておきながら使えないものを買ったと思われているかもしれない。しかし、実はこの缶がリフィルボックスになるのだ。バラバラになっているノートを保管するのに可愛くて実用的。
色は緑、赤、青とあるが、中のステッカーやノートの色が違う。個人的には緑が一番可愛いと思う。

10周年記念限定缶の公式サイトはこちら
www.travelers-company.com

もはやトラベラーズノート博物館!カフェもあるよ

1階にあるレジでコーヒーを注文すると2階のスペースで優雅なコーヒータイムを過ごすことができる。

f:id:emirakb:20160429233535j:plain

雰囲気はもちろんの事、今まで販売された限定商品を全て展示してあるのでもはや博物館。ファンならテンション爆上げ必至。使ったことが無い人でも新しいノートが欲しくなってしまうはず。

f:id:emirakb:20160429233608j:plain

f:id:emirakb:20160429233622j:plain

1日中ここに居たい。こんな部屋に住みたい。そう思わせてくれる素敵空間だった…。帰国したらまた是非立ち寄りたい。

f:id:emirakb:20160429233637j:plain